ダブルス

長くダブルスを組んでいるペアは、仲間が助けて欲しい時を知っている

試合の中で苦しいとき・・・たくさんありますよね。 例えば、私はサーブが入らなくなったとき。 ダブルスなら、とにかく前衛ペアに助けて欲しい・・・と思うときが、多々あります。 「サーブは入れるから・・・お…
続きを読む
ダブルス

ダブルスの試合のほとんどは、「客観的に観れば誰か一人が仕切っている」試合が多い

ダブルスの試合、4人の雰囲気を観ていると面白い。 ゲームメーカー、使われる側の人、何を考えているのか全く分からない人・・・。 それぞれ、特徴が出ていると思いますが、よく観ているとこんなことに気付きませ…
続きを読む
ダブルス

右利きのプレイヤー視点で、「ダブルスのリターンサイドのメリット、デメリット」を考えてみると・・・?

今回は、ダブルスのリターンのサイド、について考えてみたいと思います。 右利きの視点で、すみません。 左利きの方には申し訳ありませんが・・・ぜひ「逆」の考え方で、試して欲しいと思います。 それぞれデュー…
続きを読む
ダブルス

「サーブが強い、ボレーも手堅い・・・」そんな強豪ダブルス並行陣ペアを倒すのに、必要な意識4つ

ダブルスの試合をしていて、サーブもボレーも強力で手強い。 並行陣で前に詰められると、もう手立てが無い・・・ようなプレッシャーを感じる試合、皆さんは経験ありますか? きっと、こういった試合を経験すること…
続きを読む
ダブルス

なぜ、ダブルスのボレーが決定打にならないのかと言えば、アナタのショットがワンパターンだから

ダブルスの試合、決定力があるペアは強い。 逆に言えば、決定力が乏しいペアはボレーでもなかなか決まらないし、結局長いラリーで攻守が交代していく・・・。 そんなダブルスの試合を卒業していくには、やはり決定…
続きを読む
ダブルス

ダブルスの試合では、「相手前衛の上にロブを打って、2人で前→ロブ待ち」作戦でいこう!

ダブルスの試合、相手を攻撃していく基本パターン。 相手雁行陣に対して、まず前衛の上から崩していく、 そして2人で前・・・という形を作ると、試合慣れしていないような相手だと・・・もう、お分かりですね。 …
続きを読む
ダブルス

ダブルスの試合、やっぱり「ミスしてもポーチに出て来る前衛」って、嫌じゃないですか?

「あぁ・・・今のポーチ行けたよな・・・」と、何度も試合で後悔する。 私自身、そうです。 つい手を出そうと思っても、後衛に任せてしまう。 相手にとって邪魔な前衛になるって、難しいですよね。  …
続きを読む
ダブルス

相手の攻撃を先読みしてポジションを移動出来れば、相手は勝手に自滅してくれるのがテニス

色々なスポーツには、「フェイント」という技術がある。 サッカーやバスケでは相手をかわす、オフェンスのテクニックとして使われることが多いですよね。 テニスでは、どうでしょう? 実は守備、それも攻撃的な守…
続きを読む
ダブルス

テニスのダブルスの試合では、「相手が2人いるから、第3の手段」が選択肢として必要なんです

ダブルスの試合、皆さんはどの程度「選択肢」を持てていますか? 強い相手は、たくさん持っている。 だから守り辛いし、常に主導権を握られる。 アナタもダブルスの試合で勝ちたければ、もっと選択肢を増やしてい…
続きを読む
ダブルス

ダブルスの雁行陣で、相手後衛をワイドに追い出したらハッキリとストレートケアが基本です

ダブルスの試合、前衛の基本は「ポーチに出ること」と何度も書いてきました。 ですが、やはり例外もある。 相手の後衛が大きくワイドに動く、コートの外に出るくらい走らせているときには・・・どうでしょう? イ…
続きを読む