シングルス

上のレベルで結果を出すシコラーの選手は、ミスを待っているだけじゃなく「引き出して」いるから強い

粘り強い、だけじゃない。 なぜか、なぜか自分から崩れていってしまう・・・しっかり自分も対策を練ってきているはずなのに。 上のレベルになると、ただ粘って勝ち上がる選手なんて、少ない。 そう、ミスを引き出…
続きを読む
シングルス

シングルスの練習こそ、チームで取り組むから成果が出る

シングルスの練習、皆さんはどんな意識でやってますか? 「自分一人で、強くなる!」という意識、ちょっと危険です。 シングルスの練習に大事なのは、むしろチーム意識。 シングルスの練習だからこそ、しっかり周…
続きを読む
シングルス

対戦相手がテニスのギアを上げてきたときに、実践出来る効果的な対策4つ

対戦相手が、急にペースを上げてくる。 試合の終盤には、きっとそういう場面もあるでしょう。 そこに慌ててはダメで、実践出来る対策がまずは必要。 試合の中でアナタが良いときもあれば、相手が良いときもある。…
続きを読む
シングルス

個人戦で結果を出したい!人が意識したい4つのこと

今年こそ、結果を出したい・・・。 そう、個人戦で!と考えている人は多いでしょう。 個人戦って、テニスの醍醐味。 ですが考え方をしっかり持っておかないと・・・危険です。   個人戦で結果を出し…
続きを読む
シングルス

テニスにおいて相手を崩す、ということは「相手を動かすこと」である

テニスの試合で、強い相手はまず「崩して」から決めてくる。 そう、「崩す」からこそテニスは面白いし、ポイントを確実に獲れる。 皆さんはこのイメージ、ありますか? 今一度、ラリーの中で崩していくこと、をし…
続きを読む
シングルス

シングルスにおけるサーブ&ボレーヤーは、パッシングが苦手であると仮定してみよう

滅多に見ないタイプ、かも知れませんが、シングルスでもサーブ&ボレーが得意な選手はいる。 学生でも、社会人でも、こういう相手は厄介です。 普段慣れていない、からこそ特別な対策が必要。 こういう発想、どう…
続きを読む
シングルス

「シングルスの試合は体力勝負」、という発想だけだと、余りに単純過ぎる

シングルスの試合、イメージだけが先行しているケースが多い。 「体力」についても、そうだと思います。 シングルスの試合はスタミナ、持久力が必要なのはもちろんですが、それだけ・・・ですか? 実際にどう消耗…
続きを読む
シングルス

シングルスの試合で恥ずかしくない、「ネットプレーを入れて勝ち切る」実践アイデア5つ

シングルスの試合で、しっかり結果を出したい。 そう考えている人に、今回は改めてネットプレーの基本を実践アイデアも含めてまとめてみます。 何度か記事で書いてきたこともありますが、繰り返し書くのはそれが本…
続きを読む
シングルス

「走れないからシングルスの試合には出ない?」そんな人ほど、ダブルスの試合も走れてないから

社会人、特に40代以上の方はほとんどがダブルスプレイヤー。 試合もダブルスのみ、という方が多いように思います。 悪くはない、と思いますがふと「シングルスには出ないんですか?」と聞いてみると、決まって戻…
続きを読む
シングルス

シングルスの試合の1ポイント目、いきなりネットダッシュで入りましょう!

シングルスの試合、序盤の作戦を色々考える・・・よりも、こんなのどうでしょうか? 皆さん、何か自分を変えたければ、試合の入り方を変えたい。 今回は、自分を変えるつもりで、ぜひ読んでみて下さい。 &nbs…
続きを読む