スマッシュ

スマッシュに威力がある人は、実はスウィングの振り幅が凄く小さい

何度かこのテーマで書いてきましたが、まだまだ大振りの人が多いので、改めて。 スマッシュは、その人のテニスの実力を如実に現している。 シンプルにすることで、まだまだアナタはスマッシュをレベルアップ出来ま…
続きを読む
スマッシュ

スマッシュのコントロールを磨きたければ、「人に向かって打たない」意識を強く持とう

スマッシュは「強く打つ」ことで、何となく誤魔化しが効く。 でもそれも、中級レベルまででしょう。 上のレベルで勝っていくには、スマッシュに必要なポイントがハッキリしてくる。 きっと、気付いていないで拾わ…
続きを読む
スマッシュ

スマッシュの決定力を磨きたければ、サイドライン狙いでコートから追い出すイメージを!

スマッシュを打っても打っても、決まらない・・・うちに、ミスしてしまう。 強い選手って、絶対にスマッシュを決める、それも1発で。 その秘密は、コース取りの意識にあるのです。   スマッシュの決…
続きを読む
スマッシュ

スマッシュを打ち切る選手になりたければ、ダブルスこそ「縦割り担当」でいこう!

どうしても、スマッシュが打てない、ビビッてしまう。 そんな人は、ダブルスの試合から変えていきましょう。 明確に、自分たちで逃げれないようにルールを作る。 これって実は、強くなるポイントだったりします。…
続きを読む
その他

身体的なハンディがあるなら、考えるテニスが身につくはず

皆さんは、何かコンプレックスに感じていることはありませんか? 身長、体重、出身校、経歴・・・。 もし、それをマイナスに感じているなら、それはそのまま、強みに変わる。 ハンディがあるなら、それを活かすテ…
続きを読む
スマッシュ

テニス初心者が身に付けたい、「スマッシュの基本」4つ

この春から、新しくテニスを始める方も多いはず。 テニスのショットの中でも、難しいな・・・と感じる方が多いのがスマッシュ。 改めて、基本となるポイントを見直してみましょう。   テニス初心者が…
続きを読む
スマッシュ

ネットにガン詰めしたらアングルボレー、じゃないとロブで切り返されますよ

ボレーは深く、とにかく深く、強く・・・と考えていると、試合では切り返されてしまう。 特に、ネットに近い位置にいる、ということはどういうことか。 シングルスでもダブルスでも、必要なのはこの考え方です。 …
続きを読む
スマッシュ

スマッシュをしっかり振り切れば、相手はロブという選択肢が無くなる

スマッシュが苦手な人は、どうしても打とうとして任せる・・・ハイボレーでカット・・・。 それでも女子ダブルスでは粘りで勝てるような試合もあるでしょうが、まずスマッシュをしっかり打つ、ことの重要性を認識し…
続きを読む
スマッシュ

スマッシュでパンチ力が欲しい人は、プロネーションを使ってボールを弾いてみよう

スマッシュが上手い人って、最後軽く手首だけで打っているように見えませんか? 打っている、というよりも「弾いている」に近い。 パーンと弾くようなスマッシュ、が打てると次への構え直しも早い。 きっと女性の…
続きを読む
ストローク

ロブを多用してくる相手には、どこかで先読みして下がらないと相手のペースになる

ロブが得意な相手、女性の方でも多いですよね。 こういう相手は、どこかでハッキリとした作戦で対応しないといけない。 先読みして、スマッシュをしっかり振り切る。 この作戦、意外と実践できていない方が多いと…
続きを読む