フットワーク

テニスでは力を入れるポイントを絞っておかないと、体力はいくらあっても足りない

リラックス、リラックス・・・と試合中に考えても、その時点で恐らくガチガチ。 テニスの試合、どこかで力を抜くポイントを作っておかないと、いくら体力があっても足りない。 同時に、力を入れるポイントはどこな…
続きを読む
サーブ

明日からサーブのコントロールを良く出来る、一瞬の瞑想の儀式とは?

サーブを打つ前に、不安になってそのままフォルトしてしまう。 毎回同じような気持ち、メンタルで打てない・・・人は、こんなの試してみてはどうでしょうか? なかなか、日常だと起きていて目を閉じる、という行為…
続きを読む
その他

テニスの試合では、「策があって負けるのと、無策で負ける」のでは大違いです

皆さん、試合の中で勝敗以外の部分、気にして振り返れていますか? どんな試合でも、策を準備していない選手はダメ。 結果に波がある、ことに自分自身で気付かないと。 策を準備している人、そうでない人、は見る…
続きを読む
ボレー

サーブ&ボレーのファーストボレーこそ、先に面作りをして安定感をアップ

前に出た時に難しい、ファーストボレー。 たくさんやるべきことを考えないで、まずはここに集中してみませんか? サーブを打って前に出るサーブ&ボレー、だからこそシンプルにボレーしていくのが一番です。 &n…
続きを読む
その他

自分を「上手く見せよう」というテニスは、もう止めにしませんか?

私は、カミングアウトさせてもらうと非常に見栄っ張りです。 いつも、周りからどう見られているか、を気にしている。 最近はそうでも無いですが・・・高校、大学時代は、本当にそんな感じでした。 そしてどこか、…
続きを読む
ストローク

ダウンザラインのストロークを武器にするなら、コンパクトに振り切るイメージで

ストロークのコントロールで、差が出る部分。 それは、ストレート、ダウンザラインに展開するときに一番現れやすい。 皆さんは、しっかりコントロール出来てますか? このショットのレベル、がそのまま試合の勝敗…
続きを読む
ストローク

ドロップショットを有効に使うなら、その前後の動きを徹底して鍛えよう

試合の中で、ドロップショットを使う機会は今後ますます、増えていくでしょう。 プロ選手の試合の中でも、ストローク主体の選手が多い中でいかにこのドロップを混ぜるか、が勝敗を分ける。 でも、実際に試合の中で…
続きを読む
ダブルス

「ミスしないで・・・」とアドバイスした時点で、ミスへの序章が始まる

ダブルスのペアで試合中、皆さんどんな「声かけ」が多いですか? 味方同士、励まし合いながら・・・のつもりが、一声で余計に緊張させてしまう。 そんな経験ありませんか? 無い、という方は・・・もっとペアの表…
続きを読む
その他

テニスの試合、相手が強いんじゃなくて、アナタが強さを引き出してあげ過ぎ

「今日の相手、強かった・・・」 本当にそうですか? 確かに強い相手はいます、シード選手なんかはそうですよね。 でも、その強さを引き出しているのは、もしかしたら・・・アナタかも知れませんよ。  …
続きを読む
その他

試合に勝つためには、やることが多い・・・?むしろ逆だと私は思います

試合に勝つために、何をすべきなのか・・・。 このサイトでも、何だかんだたくさんのことを書いてきました。 もうやることばかり多くなって、整理しきれない・・・と思っている方、多いんじゃないでしょうか? 私…
続きを読む