「夏本番!」になる前にテニスと汗の関係をしっかり覚えて対策しよう!

段々、暑さも厳しくなってきたね。 この6月って時期は、夏本番に近い気温なんだけど 身体はまだまだ「夏仕様」じゃない。 だから暑さと上手に付き合えない場合があるんだよ。   「夏本番!」になる…
続きを読む

「試合に出続けながら苦しもう」スペインテニス界のトーナメント事情

スペインのバルセロナで練習していた時、月に3大会ほどのペースで大会に出場していた。 いや、正確に言うと、月3大会出場させられていた。 毎週毎週、どこかで大会が開かれていたんだけど、コーチが勝手に申し込…
続きを読む

テニス選手として経験した、「海外テニス留学費用」について

海外に初めて行ったのは22歳の時。 アメリカに3ヶ月間行ったんだけど、安い物件に住んだり、ただでホームステイさせてくれる所を探したり・・・で、60万円くらいだった。 アメリカから帰ってきて2年後、今度…
続きを読む

「世界への扉」はテニスの世界もノックしてみないと何も始まらない!

22歳の時にアメリカへ3カ月行って、色んな大学で練習をさせてもらった。 強い選手がたくさんいて、刺激になったのだが、特にマイアミ大学で練習させてもらった時には、世界ランキングポイント(ATPポイント)…
続きを読む

テニス選手だったら、「テニス語」を使って海外の人とも仲良くなろう!

昨日、久し振りに英語を話した。 ちょっとした会話程度だったから、そんなに問題無かったけど、久し振りに話をしたから言葉がスムーズに出てこない。 でも楽しく会話が出来た。 俺の英語は、そんなに上手くない。…
続きを読む

「ドキドキのスペイン留学初日」スペインでのテニスと緊張感と

赤土のコートで走り回る選手たちを観ていると、スペイン・バルセロナで練習していた頃が懐かしい。 初めてスペインに行ったのは24歳の時だから、丁度10年前になるんだ。 バルセロナに到着した日もドキドキした…
続きを読む

試合に強い自分になりたければ、「体力テニス」は避けて通れない

テニスは体力が必要。 でも、体力を必要とするテニスをするためにはある程度の技術がいるし、戦術も必要。 体力付けても、それを発揮できないテニスのままでは、逆に空回りの要因となって淡白なテニスになりやすい…
続きを読む

「スペインの古城でストレス発散」できるのも、テニス選手の実力のうち

テニス選手の活動をしていると、いろんな体験をする。 それはキツイ練習とかトレーニングなんかもあるんだけど、楽しい事もある。 それは遠征に行った時、参加している選手皆で一緒にメシ行ったり、近くに温泉あっ…
続きを読む

テニス留学も、「失敗は成功の素」と思えるように、新しいチャレンジが大事!

俺のテニスはスペインに行ったのをキッカケに、大きく成長出来たと思っている。 でもそのスペインテニス留学、初めて行った24歳の時は、1年間スペインのバルセロナを拠点に練習して試合に出ていたんだけど、最初…
続きを読む

「ラケット選びは新しい自分との出会い」テニスの試合で強くなる自分とラケットの関係

高校でテニスを始めたキッカケは単に両親、特に父親のラケットが家の中にゴロゴロとたくさん転がっていたから。 新たにテニスを始めても、道具を買う必要はないと思ったのだ。 初めて自分のお金でラケットを購入し…
続きを読む